カートをみる マイページへログイン 初めての方へ お問い合せ サイトマップ
RSS

 

カップオブエクセレンス受賞 ブラジル 2019

一期一会珈琲 100g

カップオブエクセレンス受賞 ブラジル 2019

価格:

1,000円 (税込) 5,000円 (税込)

[ポイント還元 10ポイント~]
容量:
価格:
購入数:


浅煎
ミディアム
中煎
ハイ
中煎
シティ
中深煎
フルシティ
深煎
フレンチ

原産国:ブラジル 生産地域:Media Mogiana 生産者(農園):Nascentes da Grama(ナセンテス・ダ・グラマ農園) 品種:Obata 精製方法:Natural 標高:1150m スコア: 87.16点 カップコメント: Caracteristics/red apple、brown sugar、 caramel、nougat Acidity/passion fruit、butterscotch、 burgundy wine、grape、balanced、clean Aroma/lime citrus ascentes da Grama農園の始まりは、1870年頃にコーヒー栽培の盛んなMinas Geraisから移住してきた人々がこの地にコーヒーの種を撒いたことから始まります。 そのコーヒーの種は当地の気候に合っていたため、すぐに品質の高いコーヒーが栽培出来るようになったと言います。 そして1888年頃に多くのイタリア系移民が当地に移住してきたことにより、労働力が増加し、Nasnentes da Grama農園があるMedia Mogianaのコーヒー栽培産業が急速に拡大しました。 Nascentes da Gramaの農園主であるMapelli氏の先祖も当時そのようにしてイタリアからブラジルへやって来た移民の一人だったそうです。 そしてMapelli氏がイタリア系移民の三世代目としてNascentes da Grama農園を引継ぎ今に至ります。 Mapelli氏が大切にしていることは、「from soil to cup」という考え方です。 祖先から受け継いだ農園の土地環境を大切に耕すことによって、その結果農園から素晴らしい品質のコーヒーを生むことが出来るという意味です。 そのためにもMapelli氏は農園での仕事で発生する排水処理システムや廃棄物の処理法の研究に力を入れています。

ページトップへ